頭皮にとって理想的な環境とは?

抜け毛が多くなった、髪にツヤやボリュームがなくなったなど、髪に関するお悩みは様々ですが、それは年齢の原因だけでなく、もしかすると頭皮ケア不足も関係しているかもしれません。

頭皮についての基礎知識
頭皮には髪を生やす「毛穴」と、皮脂を分泌する「皮脂腺」があります。
頭皮の穴が詰まったり、皮脂の分泌量が多すぎたり少なすぎたりしてバランスが悪くなると、髪が抜け落ちてしまったり、フケやかゆみなどの原因となってしまいます。
健康で美しい髪の毛を保つには、きちんとした頭皮ケアが必要です。

理想の頭皮になるための心得

・紫外線予防

紫外線が当たると頭皮が硬くなってしまい、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。
長時間外出する場合、頭皮が直接紫外線に当たらないよう、帽子や日傘など紫外線対策を心掛けましょう。

・正しくシャンプーする

頭皮の皮脂量は顔の皮脂の2倍であり、とても汚れやすい部分でもあります。きちんと洗髪せず、そのままにしておくと汚れが溜まってフケやかゆみの原因となってしまいます。反対に過剰なシャンプーも皮脂を取り除き過ぎてしまうことになります。洗髪は1日に1回で充分です。頭皮マッサージをしながら、優しく時間をかけてシャンプーをするようにしましょう。

・規則正しい生活を送る

食生活の偏り、睡眠不足やストレスも頭皮の皮脂の分泌量に影響してしまいます。
生活習慣が乱れている人は、見直しすることも大切なケアの1つと言えます。

以上のようにちょっとしたことを実践するだけでも、あなたの頭皮の状態を理想に近づけることが可能です。
ぜひ参考にしてみて下さい。

ページ上部へ戻る