ワックスやスプレーはコンディジョナーで落とそう

ヘアスタイリングなどのヘアセットの際に使うワックスやスプレーですが、毎日きちんと落さないと髪の痛みにつながったり頭皮の汚れの原因にもなります。しかし、ブラッシングなどでは落とすことはできないので、髪を洗う時にきちんと落してあげることが大切です。

しかしシャンプーを利用してもこれらの薬剤は落ちませんし、泡立ちも悪く洗うことができません。ヘアワックスやスプレーには専用の落とす液も販売されていますが、こうした商品を買い続けると出費になります。
家庭にあるもので簡単に落とす方法があるので試してみると良いでしょう。

その過程にあるものとは、コンディショナーです。シャンプー時に、シャンプーをする前にコンディショナーを使用するだけで落とすことができます。ヘアワックスやヘアスプレーにはオイル成分が含まれていますが、コンディショナーにもオイル成分が含まれているため、オイルとオイルで分解され洗い流すことができるのです。
メイクをクレンジングオイルで落とすのと同じ原理が髪にも応用できるのです。
シャンプーをする前に、コンディショナーをよく髪になじませて指通りを良くした後で流せば完了です。その後通常通りにシャンプー・トリートメントなどを行って乾かすと落ちています。
毎日スタイリングを行う人は特にこうしたケアを行うことで髪の傷みを防ぐことが可能です。無理やりにシャンプーで落とそうとすると切れ毛・枝毛・絡まりの原因にもなりますので、必ずコンディショナーを塗ってからブラッシングを行って落とすようにしましょう。

ページ上部へ戻る