育毛・発毛に効果のあるシャンプーを選ぶポイント

育毛・発毛に効果のあるシャンプーの選び方

育毛・発毛を促すために育毛剤を利用されている方は多いと思いますが、育毛シャンプーも一緒に利用されているという方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。
育毛剤と育毛シャンプーを組み合わせることによって、育毛・発毛を促進するために必要な環境を整えることが出来ます。
しかし、育毛シャンプーは通常のシャンプーよりもどうしてもコストが掛かってしまいがちです。
そこで、せっかくお金を掛けているので失敗しないように自分に合った効果的な育毛シャンプーを選ぶためのポイントをご紹介したいと思います。

ポイント1・化学添加物をなるべく使用していないものを選ぶ

シャンプーには泡立ちを良くするために石油系界面活性剤という化学添加物が配合されている場合がありますが、この石油系界面活性剤は非常に洗浄力が強いという性質を持っています。
洗浄力が強いのなら汚れをしっかり落としてくれるので良いのでは?と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、洗浄力が強すぎると頭皮のバリア機能のために必要な皮脂まで一緒に洗い流してしまい頭皮が乾燥して頭皮環境を悪化させてしまうことにつながります。
頭皮が乾燥してしまうと、その分必要な皮脂を出そうと頭皮から皮脂がどんどん分泌されてしまいます。
その過剰に分泌された皮脂によってフケや炎症など、頭皮には良くない影響を与えてしまうこともあるのです。
そのため、石油系界面活性剤が配合されていないシャンプーを選ぶようにしましょう。
基本的に安い育毛シャンプーには石油系界面活性剤が配合されている場合が多いので注意してください。

ポイント2・ノンシリコンシャンプーを選ぶ

シャンプーにはシリコン系剤が含まれているものと含まれていないものがあります。
シリコン系剤が含まれていると、シリコンが毛穴に詰まってしまうこともあり、頭皮環境が悪化してしまう場合があります。
そのようなことが起こらないように近年話題となっているノンシリコンシャンプーを選ぶようにしましょう。
ノンシリコンシャンプーでも特にオススメなのがアミノ酸系のものだとそれなりの洗浄力で毛穴に詰まる心配もありません。

ポイント3・頭皮環境を良くする成分が配合されている

普通のシャンプーでも石油系界面活性剤を使っておらずノンシリコンのアミノ酸系シャンプーというものは存在しています。
これにプラスして頭皮環境を正常化させるための成分が配合されているものが育毛シャンプーとして取り上げられているのです。
そのため、頭皮に良い成分が配合されているものを選びましょう。
多くの育毛シャンプーでは頭皮環境を良くしてくれるような天然植物成分が配合されている場合が多いです。
漢方や植物の力を借りて頭皮環境を正常化させましょう。

育毛シャンプーの種類はたくさんありますが、どれが自分に合っているかは試してみることが一番かと思います。
口コミなども参考に、十分調査して自分に合った育毛シャンプーをこ選ぶようにしましょう。

ページ上部へ戻る