育毛で必ずやらなければいけないこと

年齢と共に進んでいく薄毛で悩みを抱えている方が多くなっています。
どんな対策をすればいいのか、逆になにをしても全く効果がない・・・

こういった場合、最終手段として育毛剤を利用するという方法が考えられます。
このとき、ただ育毛剤を利用するのではなく、マッサージを併用することでさらなる効果を期待することができるのです。

マッサージをすることで、血液の循環を良くすることができるので、育毛剤の成分をしっかりと頭皮へ浸透させることができます。

ただ、ここで間違ったマッサージをしてしまうと、全く効果がでません。
ですので、下記で正しいマッサージの方法を紹介します。

基本的に育毛剤を利用したあとのマッサージは、力は一切必要ありません。
力いっぱいマッサージをしてしまうと、逆に頭皮へのダメージが大きくなってしまうので、せっかくこれから成長しようとしている髪の毛の邪魔をしてしまうことになります。

以前までは、ブラシでたたくと血行促進効果があり効果的とも言われてきましたが、実はこの方法は毛根へのダメージが大きくなってしまいますので、おすすめしません。

では一体どのようにマッサージをすればいいのでしょうか。
イメージとしては、指で頭皮を揉みこむような感じでマッサージをしましょう。
このとき、余計な力を加えるのではなく、丁寧に優しく行うことに集中するようにしましょう。

このマッサージですが、一回では全く効果は出ません。
ですので、育毛剤を利用する度に行うようにしましょう。
すぐに効果が出ないと、「もういいや」とか「諦めよう」と思うことがありますが、長期的に続けることが大切になります。

そして、薄毛対策対策はこれだけでは解決しません。
やはり、頭皮の状態を常に綺麗にしておくことが大切になります。

どんなに発毛に効果的な育毛剤を利用したり、高いものを利用したりしても頭皮状態が悪ければ全く意味がありません。
頭皮状態を綺麗にしておくことで、育毛剤の効果をやっと得ることができるので、清潔感を保つように心がけましょう。

このとき、「ただ綺麗にすればいい」と考えてしまい、ごしごしと無造作に洗ってしまう人がいます。
これは、一番やってはいけない洗い方でこの方法で洗い続けてしまうことで頭皮へのダメージが大きくなってしまうだけではなく、汚れが蓄積してしまいます。

毛穴のつまりは、血行促進の妨げとなってしまいますので避けるようにしましょう。

他にも、睡眠をしっかりとることも必要です。
髪の毛の育成というのは、一定期間の中で行われています。
ホルモンの分泌が多くなる10時から深夜の2時の間は髪の毛にとって大切な時間帯となります。
夜更かしをしたり、朝方の生活をしていると確実に薄毛になってしまいます。
質のいい睡眠をとるためにも、就寝をする30分前には布団の中に入り、リラックスしていることも大切になります。

早寝早起き、清潔な頭皮環境を保つことで髪の毛にとっていい環境を整えることができるので、心がけた生活を送りましょう。

ページ上部へ戻る